News
お知らせ

2021年01月25日

国際医療福祉大学成田病院の医療従事者の皆様へ、応援と感謝のメッセージを込めて

令和3年12月22日(火)に“成田うなりくんイルミネーション”を成田市様を通じて、新型コロナウィルス感染症の最前線でご尽力されている国際医療福祉大学病院の医療従事者の皆様へ、感謝と応援のメッセージを込めて、クリスマスプレゼントとして、お届けいたしました。

この“成田うなりくんイルミネーション”は、10年前の東日本大震災の早期復興を願い、弊社ボランティア活動の一環で制作し、成田市内各所で点灯させていただいておりましたが、近年、多発する台風等天災の被害を受け、劣化してしまい苦渋の決断ではありましたが、ボランティア活動としては中断しておりました。

そんな折、今年に入り新型コロナウィルス感染症の世界的大流行が発生し、社会が暗くなり、様々な困難に巻き込まれている現在、私共弊社一同はあの東日本大震災の記憶を思い出さずにはいられませんでした。

当時、いつも思っていた「今、自分達は何をすべきか?何をしなければならないのか?」という自問自答をしながら制作したのが“成田うなりくんイルミネーション”です。

今日、我々に出来ることと云えば、“成田うなりくんイルミネーション”を再び復活させて、今一番困難な状況で大変ご苦労されながら頑張っている医療従事者の皆様、新型コロナウィルス感染症の最前線で働かれている様々な業種の皆様へせめてもの感謝と応援のエールを送ろうと思い、小泉成田市長様、弊社が大変お世話になっております成田空港周辺の酒々井町、芝山町、茨城県河内町の各自治体関係者様にその旨をお伝えしたところ、すべての皆様に賛同とご協力をいただきました。

そして、 “成田うなりくんイルミネーション”とともに、ご賛同いただきました空港周辺地域の各自治体関係者様からの感謝と応援のメッセージを込めて、点灯させていただきました。また、会場のイルミネーションはご賛同をいただいた各自治体様の特色と市民の皆様のご協力で手作りし、色付けして下さった真心のこもった作品で、LED約3万球で彩られています。

【点灯期間】令和3年3月14日(日)の 毎日16:30~20:45 まで
【場所】国際医療福祉大学成田病院・北玄関前の広場

CONTACT
ご相談・お問い合わせ

Back to Top